2015年08月20日

宝を探しあてれば自然とムードは良くなる

昨日は午前中雑草を抜き 畑を耕し 石灰と肥料を撒いて 秋冬の野菜に備えた
このタイミングを逃すと全部おざなりになりそうだったので良かった
みんな お疲れさん ギガ満足です

昼食後 スタジオにていくつかの新曲のセッションを 16小節に何時間も費やす
宝探しのような作業 僕も日増しに遠慮がなくなっていく ムードメークが大事だと
思ってた時期もあったが 最大のムードメークは結局のところ宝を探し当てることだ
昨日はいくつかの宝を探し当てた事で(後日落ち着いて鑑定してなくてはいけないが)
セッション後は僕もフクもジュンペイもご機嫌で
あった ジュンは少し疲れたかもしれない ドラマーは作ってる時は損な役回りかも
しれないが 出来てからは得な役回りとなるかもしれない 何せmothercoatのビートは
カッコいいからね

気分が良かったので夕食は僕が勝手に買い出しに行って焼き肉にした 
閉店間際のコープさんで半額になっている牛肉と奇跡のラム肉を買い占める
フクの提案で韓国式の乾杯をして久々にワイワイとした食事となった 

そんな中 先日のOTOTOYのインタビューが掲載開始された
多くの人に読んでもらえたらいいなと思います 
ちゃんと話せたとこもあれば
簡潔に話そうとしたり 上手く話そうとして失敗してるとこもあるなと
今 読めばいろいろ見えてきたりもしますが それはそれでいいなと

写真はちょうどトキロックが前日のアーティスト写真撮影で足をくじいて
近代的杖をついていったら それいいねってなって シュールな絵が撮れたね
是非 チェックしてみて下さい
http://ototoy.jp/feature/2015081903


posted by ギガディラン at 23:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

インタビューズ

レコードプレーヤーを手に入れてから
ハマるというほどでもないが レコードをかけるのが心地良い

IMG_2693.JPG

先週はOTOTOYのインタビューがあった
編集長 飯田さんとトキロックと僕と話すこと1時間半くらい
飯田さんとは同い年でもあることもあり 近い感覚があるように思うが
とても不思議な空気感を持っていて インタビューも独特の緩急があって
おもしろかった
結果 特に深い話はしていないが 浅くもなく おそらく飯田さんのバランス
感覚がミュージシャンズトークになり過ぎないようにしてたのかなとも
思いつつ 良い記事になりそうな予感
(ついつい僕はエグみのあること言いたくなるので、、、)

OTOTOYでは今「 ten pura」が無料でダウンロード出来るのと
隠れ名曲?「academic」が限定配信されてるので 是非 チェックしてみて!!!
http://ototoy.jp/_/default/p/54770


その夜はトキロックがsajjanuの大竹君と呑んでるとこに途中参加 
マヒルノの頃から遠からず お互い近寄らずの存在ではあったが
ちゃんと話したのは初めてのことで
彼は間違いなく 世界でやるべき男で 話していて楽しい
知性ある変態 万歳!

今週はSkreamのインタビューに 初めての媒体ということも
あってSkreamの先月号 先々月号の記事に目を通して こっちから
ライターさんを指名し その他にも少々わがままなお願いをした
こっちとしてもそれなりのお金もかかってる事でもあるし
知らない人に届けるにあたってふわっとした記事では困るし
お互いやれるだけのことはやらないと読み手に対しても失礼である
と思っての事だったが 実際やってみて指名したライターの石角さん
は素晴らしかった というより僕が少し媒体関係者やライターさんに
不信感を持ち過ぎていただけかもしれない
そのアーティストに興味があろうがなかろうが仕事として
インタビューし記事はかけるもんで それ故に体重の
のっかってないなあと思う記事もやはりあるわけで
顔を合わせて インタビューされるまではドキドキである
結果 そんな不安も他所に とても楽しい時間を過ごせたし
何より石角さんの雰囲気がとても好きだ 時間許せば
呑みに行きたいと思うほどである とにかく
OTOTOYもSkreamも違った確度からのインタビューになった
と思うので楽しみにしていて欲しい 






posted by ギガディラン at 19:59| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

お金は回る はず

僕の古いMacBookは時代に取り残されたまま 
体も動くし頭も良くないなりに働いていたが
いよいよもって時代に見放されたので
思い立ってMacBook Proを買った 
音楽やるならメモリを16Gにしといた方がいいよ 
ネットに書いてあったので そうした
apple careを迷った挙げ句つけたら なんだかんだの20万越え
僕の口座は空っぽに 

また バンドの方も海外ツアーの時のクレジット引き落としと
OQUZ関連の出費で(現在、J-LOPの助成金が下りるのを待ってる状態ではあるが)
バンドの口座も空っぽに

実は僕はあるときから 節約的なことをやめた かといって浪費しまくるというわけでもなく
自分の身丈にあう生活の中で 流れに任せていると 案外 お金に困る事無くなり
やがて 使うという感覚からお金っていうのは回すものだっていう感覚に変わってきたのである
僕がライブハウスで落とすビール代はちゃんと僕の元にまた回ってくるのである 
そう思ってると不思議とそうなっていくのである
人は思ってる方向へちゃんと足させ向けていれば 1歩1歩自分のこうありたいになんとなく
近づいていくものであると 僕は思うし 実感している

それにしても今回 僕にしては少々高い買い物であったので感覚的に
OQUZ売れなければキツいなあ である
どうか 皆さんのお金を回してください 必ずそのお金はみなさんの元にまた回ってきますから
ってなんか怪しい投資系の会社の宣伝文句みたいだ 
まあ 怪しいバンドであることに違いはないので、、、
http://shop.mothercoat.com/ 
よろしくお願いします

それはともかく 新しいMacでiPhoneとiTunesの同期が出来るようになるので何かと助かるし
これを期にクラウドとかも使いこなせるようになっちゃおうかなと
logicとかも始めちゃおうかなと
僕も時代に見放されないよう 頑張らなくては 

posted by ギガディラン at 12:54| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月01日

アイデアの破片を持ちより

OQUZのプロジェクトはまだ始まったばかりで、今年いっぱいは
事あるたびにOQUZについてのアップデート情報を飛ばす事になると
思うので お付き合い願いたい



3年振りのアルバム みんな楽しんでくれてるといいなと
時折、twitterなどで呟いてくれてるのを見て喜んだり
もっと多くの人に届けに行かなければと思ったり(その割に変な販売スタイルで
困惑させてますが、、、)

バンドはOQUZにまつわる作業で言葉尻が粗くなったり
何かに常に追われていたりで悪い空気が流れたりする事が
多かった7月であった
そんな中でもカナダツアー凱旋イベントは楽しかったし、
素敵な仲間が出来て良かった

8月は凡人スタジオで皆のアイデアの破片を持ちより
その出口を探る作業に集中する為 ツアーを数本しか入れなかった
フクノスケが入ってからの1年半 とにかく地に足がついてるのかついてないのか
千鳥足気味に乗り切ってきた部分も多々あり
ここらで ちゃんとバンドであることを再確認し 音楽を作る事に
夢中になりたいと僕個人は思っていて 多分カオスになるであろう
真夏のセッションをとても楽しみにしている

その為に面倒でやってこなかった幾つかのことを
学習しなくてはならなくて とりあえずいろんな機材の
説明書をパラパラめくることから始めている

僕は何故か気軽に音楽が出来ない
いつだって気が重いし 重くないと楽しめない節がある

やっかいな性格だなと思うが 結局 何も成し遂げてないという感覚が
僕をそうさせるのであろう

OQUZを聴きながら 悪くないなと思う
素晴らしいものかどうかは他人が決めること
いろんな反応を謙虚に受け止め
また次の傲慢な作品に繋げようと思う

明日は新宿JAMで乾杯出来ればいいね
アトランタで出会った友達が今、ドキュメンタリーの撮影しに
日本に来てて その一環で明日 ライブ撮影に来るらしく
再会が楽しみ




posted by ギガディラン at 01:16| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする