2012年06月15日

秘めやかに大胆に

"Allergies"を早く みんなの耳に 
早く早くと焦る気持ち 押さえ じっくり最後まで フェルナンド君と 
もう少し時間 許して下さい 


凡人スタジオ 僕らが僕らの音を追求するためだけのスタジオ 
描いた方向にしか進めない 描けないとこには首突っ込まない
それが 僕のやり方 

これから 京都へ 明日もGuyatone F500のボーリュームマックスで
真空管が破裂しそうな 泣き声のような音 鳴らす予定 


 

 


posted by ギガディラン at 22:12| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。