2013年07月12日

ありがとうの数だけ前に進まなければ

昨晩 "madoru" T-shirt tour final in TOKYO
平日から沢山のご来場 ありがとうございました

共演の日の毬 thatta UHNELLYS DJタイラダイスケ と お客さんの力のお陰で
素晴らしいパーティーになったと自負しています
楽しい度数とお酒の売上げは比例するもんで ドリンクが結構出たらしく
フェーバーの西村さんもご機嫌だったはず
物販も大盛況だったようで 帰りの車で売上げを聞いて ニヤケさせて頂きました
ありがとう

自分の中でテーマでもあった再考のパーティーのカタチの第一歩を踏み出せたかなと
ただただお酒呑んでバカ騒ぎするだけでなく アーティストはアーティストとして
自分達のステージを全うし フロアでは踊りたい人も 鑑賞したい人も それぞれに
自分の感情を解放出来る空気を作りたかった その空気が昨晩は少なからず漂っていたように
思います 言葉にするとえらく堅苦しい感じですがあの場にいた人は体感出来た筈(多分)
また それを木曜日にやれた事に満足してます 週のど真ん中に楽しみを提供
出来るバンドでありたい
DJタイラダイスケの愛のある選曲と音量が素晴らしかったね(たまにバカでかい音でやり続けるDJいるから) さすがです

mothercoat_0711_002.jpg

そして今回 東名阪と企画やって やはりお客さんあってのmothercoatだなと心から感じています
皆さんの応援(声援)は当たり前のように力になると同時にそれに甘えることなく作品を作りステージに
立ち続けたいという自分の核を太くしてくれます エゴを突き詰めれば突き詰めるほど その事を支えて
くれる人達の重みに気づかされます   
ありがとうの数だけ前に進まなければです ほんとに

日本の音楽シーンについてはささやかながら怒りもあり mothercoatがそこに食込んで行ければ
もっとおもしろいものになると思ってます 僕らがサボった分だけその事は遠のくだろうし
進んだ分だけ近づくと思ってやってますが その部分においてはアーティストとしての闘いなので
お客さんにとってはどうでも良い部分であって欲しい どうか ももいろクローバーZとサカナクションとmothercoatとnhhmbaseが同じiPodに入ってる人が増える時代が来ますように  

今日は余韻と次の構想に浸っていたら もの凄い雷雨がやってきて大変でしたが 
久々に良い骨休めになりました 

また 冬にはリリース絡むかはまだ何とも言えないけど 企画出来たらなと思ってますので
普段のツアー共々 今後ともmothercoatという作品をどうぞよろしくお願いします



 

 


posted by ギガディラン at 22:26| 埼玉 ☔| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遅ればせながら、11日のライブとても楽しかったです。
楽し過ぎてお酒飲み過ぎてしまいました(笑)
頻繁にライブ伺っているわけではないですが、いつもフロアやステージ上の皆さんが楽しそうで、わたしもワクワクして、悩みとか悲しいこととかも吹き飛びますね(笑)
しばらく都内はないとのことですが、またお伺いさせて下さい。
お疲れ様でした!
Posted by ちほ at 2013年07月20日 16:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。