2013年10月31日

bitter and sweet

無性にエクレアを食べたくなる事がある
その欲望はいつも突然やってきて去って行く事を知らない

セブンイレブンに駆け込みその類のものが陳列された棚に行き
今日も最後の一個のエクレアを手に取りレジに並ぶ
(大体エクレアを大量に入荷しているコンビニなんてなく
いつだってあるかないかの瀬戸際のポジションをここ十年はキープしている)

やがてお会計をする順番が来て 中堅どころのバイト君に130円を渡し
袋は要らないと言い レシートは下さいと言う
中堅どころのバイト君は僕の言い分を聞き入れ忠実に従う
僕は出口に向かう 入ってくる人の腕力で開いたドアにあやかり
自らの腕力をほぼほぼ使う事なく外に出る

そして小雨が降る川越街道沿いを
エクレアをむしゃぼりながら歩く

bitter and sweet



posted by ギガディラン at 19:56| 埼玉 ☔| Comment(1) | 散文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あっ。ゆなにとってそれシュークリームが同じような感じのやつや。
あーいうあまいやつなんかちょっと特別感があって好きです。
すごいふつうのできごとやのにギガさんが文章にするとキラキラするね。とても素敵!
Posted by hosinoyuna at 2013年11月02日 22:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: