2015年03月19日

上空から感謝を込めて

ワンマンを終えて随分と時間が経ってしまった
すぐに感謝の気持ちを文字にしたかったのだが
あらゆる佳境が待ち構えていたものでそれに甘んじてしまい
ようやくヒューストン行きの飛行機の中にて落ちついて
書ける機会を得た
兎にも角にも来てくれた皆さん 駆けつけてくれた友人達
マザコスタッフ ジャムスタッフ
本当にありがとうございました
感謝と感謝の間で愛を叫んでおります

実はそもそもこのワンマンはやる予定ではなかったんだけど
(渡米の準備でいっぱいいっぱいだろう時期であることは間違いなかったので)
JAM店長石塚さんの熱望とご好意が去年末体内に響きわたり
それに引っ張られ甘えやらせて頂いた結果
とても良い夜となった あえて最高の夜になったと書けないのは
幾分 自分の中にもバンドの中にも悔しい部分(新曲がキメ切れなかった等々)があって
人間ていうのは良かった部分よりも悪かった部分の尾の方が長かったりするもので
2日ほどむず痒い思いをしたからである ズルズルズル

A4755416-3553-4BF1-9492-9B913CC6AD41.jpg

とは言えやっぱりワンマンはいいな
やっぱりmothercoatは長尺がしっくりくるバンドだと
確信を持てたし 次へ向かってどんどんやりたいことが浮かんで
きて頭の中をくわっくわと駆け巡り始めたりしてきている

IMG_8907.jpg

DB12CC32-44E1-42B1-AD98-40EF638E566C.jpg

set list

good bye
nipple cider
mackerelgar
trickster
ポトフ
kiDman(NEW!)
u.n.o.
misync
story
poacher
ten pura
fake a fake
ワルツハイマー
mongoloops(NEW!)
en.
no music_yes life


それと終演後 多くの人と少しづつではあるが話が出来た事で
このイベントの趣旨を大幅全う出来たんじゃないかな
(案外 みんな終電でさくっと帰ったけど、、、)

A44940C7-47CD-4717-9D22-1E9FCEBB08B8.jpg

また ジョークというかユーモアのつもりで
やらせて貰ったチケット代2300円〜というアイデアに
(まあ 弱冠USツアーでお金がかかるんですというニュアンスは出してしまったが)
乗っかってくれた方も結構いて ありがたいことに
予定をはるかに上回る収益になっており
もう冗談抜きであらゆる方角に足を向けて寝れなくなってしまいました
何度も言ってあれなんだけど
本当にありがとう!

そして今年 もう一発 ワンマンもう少し長めのやつ
どこかでやろうという気になっているので
その時はまたみんな駆けつけて欲しいです

そんなこんなの東京ワンマンを経てからの
US ツアー さてさて何が待ち構えていることやら
とりあえずデルタのアサヒスーパードライ 完全に凍ってます
シャーベットビール これもまた悪くない
posted by ギガディラン at 02:17| 埼玉 ☔| Comment(0) | ツアー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: