2015年06月11日

BluesがExplosionする為に

何かを暗示するような夕暮れの中
ひたすら荷造りを

4BC6A0BE-2FB5-49E3-A653-098D672ABD48.jpg

相変わらず 前日の準備はバタバタするが
フライトまで余裕ある時間に凡人ハウスを出発する事が出来た

成田空港のSUBWAYで えび玉バジルを買って食べ
チェックインをし荷物を預ける 海外ツアーにもすっかり慣れてきた
感じがある(慣れてきた頃が危ない 荷物同様 心にもFragileのシールを
貼っておく)
tsutayaで文庫本を2冊購入
“世界は宗教で動いている” 橋爪大三郎と
“逮捕されるまで 空白の2年7ヶ月の記録” 市橋達也

飛行機の中で市橋さんの本を読み終える
疚しさを抱えながら逃げ続ける記録の生々しさ
それでもどこか赦しを求め彷徨ってる姿は
その次に読み始めた橋爪さんの本に書かれている
神と人間の関係性の縮図のようであると僕には思えた

僕は宗教の事を人類が編み出した心の智恵だと表現した事があったが
橋爪さんは知的遺産という表現をしていた その表現にもしっくり
きたのがこの本を買うきっかけの一つでもあった
まだ途中ではあるが 世界を見つめる上で知っておかなければ
ならない各宗教の仕組みと社会の関係性が書いてあり
とても興味深い

いろいろ考える事があって あまり寝れなかったが
不思議と疲れはなかった(まあ 座って本読んで 寝て 考えてしてるだけだから当然か)

トロント到着
オーガナイザーのスティーブとスタッフ達と合流し
別の便で来たオワリカラやAtlantis airportとも合流
機材をブライアンのバンに詰め込んで
僕らはトロント市内までバスと電車で向かう
韓国レストランで鍋を頂いた後
ホテルまで歩いてる道中 明後日ライブする箱の前を
通りがかったら 丁度 今夜 ジョンスペが演るって書いてあって
トキロックとフクとオワリカラヒョウリと観ていく事に
21時開演と言ってたので入ったらガラガラで えっカナダでは
ジョンスペこんな感じなの!?と思ったが そこから前座のバンド
が始まりジョンスペが始まる頃には満員に

59FD661B-F8DF-4598-8C96-A8E173B04F4E.jpg

一言で言えばやっぱりブルースがエクスプロージョンしてるとしか
言いようがない これを25$で観れるなんて最高である

トロントも外でお酒飲めないし 夜は販売もしてないので残念
(故にバーに人が集まる)
ホテルに戻ってカップ麺食べて おとなしく眠りにつく

6:30amにパッと目が覚める その勢いでモーニングを
食べに行き 今に至る

47494DF4-70F2-4643-912A-5DA5F06F3305.jpg

今日はオフである ナイアガラに行かない僕らは市内観光?を
posted by ギガディラン at 23:39| 埼玉 ☔| Comment(0) | ツアー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: