2016年06月26日

困った奴だが可愛いから今回は良しとした。

梅雨に入り、野菜もさながら雑草のたくましさに頭も腰もあがらない。
害虫共々共生という僕の都合良き理想的手抜き農業はもはや業ではない。

IMG_3455.jpg
こいつはパセリを食い尽くしたが今回は可愛いから良しとした。

そんな中、ベランダのプランター栽培の茄子が一本フライング気味に
成っておったので今年の初茄子としてトキロックにお願いしてカリーに
入れてもらった。今宵のトキロックのカリーはカルダモン強めであった
が、かつての味わいが戻りつつある美味であった。茄子もまたそのこと
を歓迎しているような香りを放っていて、今宵満足である。

IMG_3454.jpg

そしてみんなも気になっているだろうヨーグルトパックの件であるが
YoYoYo 俺のお肌の確執、そう古い角質を確実に除去、隠し続けてきた
本当の肌の復活、執行猶予2週間足らずすでに更生、高校生のような
ソーセー ジのようなぷりぷりっとしたお肌の猛勢 Come On !
ヨーゴーパックマージック!
ヨーゴーパックマージック!

という韻をばりばり効かせれるくらいのラップをかませるくらい
ハマってますが、そんなことはどうでもいいという意見が英国のEU離脱
派くらいの割合を占めていることをぷりっぷりの肌で感じているので
この曲の発売は見送くることにしましたが、バンドの方は自宅スタジオ
という最もリラックスできいつでも集中力を欠くことに長けている環境
で出来上がってきた楽曲群と過去の楽曲を週二日6時間弱繰り返し体に
入れるという作業をしている。僕自身は一度機材を増やして出来ること
出来ないこと練習すれば出来そうなこと、新しい機材を買えば出来るけ
どこれ以上機材を増やすべきでないことetc、、、失敗を繰り返しなが
判断していってる状況である。(機材に関してはやはり海外ツアーを意識
してしまうので極力少なく描いたサウンドに近づけたいという思いはあ
るがなかなか難しい)

2016_0615_170404_004 (2).jpg

6月からバンドとしては晩御飯の時に3人で今まであまり通ってこなか
ったアーティスト(流れで見たくなって誰かは通ってるものものを見て
しまうこともある)のライブを見る会を開いている。
今のところJamiroquai→James Brown→tUnE-yArDs→PinkFloyd→
SexPistols→Ramones→KISS→Metallicaと見てきているが所謂オルタナ
世代な僕がカッコ悪いと思っていた演出や音色も今見ると味わい深い
ものがある。とは言えやはりカッコイイと思えないものもありそれは
結局僕の捻くれた趣味の問題で音楽の問題ではないなと感じている。
僕がこれらの音楽(どちらかと言えば若かりし頃は否定的に思って
いたアーティストも含め)を今じっくり見ることで今後のmothercoatの
創作活動の中にバグが生じることは明らかでそのバグをどうやって
旨味にするかが今後の創作の楽しみの一つになるのではないかと
ワクワクしている。とにかく今のお気に入りはRamonesのベースの
方の間髪入れず食い気味に言うカウントである。



それとは関係なく観に行きたかったので3人でスタジオ後にblurの映画を
観にMOVIXさいたまへ、月曜の夜からblurの映画を観に行く人なんて日本
にはそんないないよなと思ってはいたがまさかのmothercoat3人と差し観
であった。この映画は昼11時からと夜21時40分からの2回上映であ
り、昼に観にきてる人なんかいないと思われ、これ僕らいなかったらただ
流してるだけだったと思うと切なくなったがこれもまた現実である。
僕自身 blurを初めて聴いた(観た)時はデーモンがカッコ悪く思えて聴かな
かった。その後グレアムのソロアルバムを聴いてカッコイイなと思い、
今でも好きなギタリストは?と聞かれたらグレアムコクソンと言ってしま
うほど好きである。そういうこともありblurのことはやはり気になり、
聴いてきたのだが年々、デーモンがカッコよく思えてきて、好きじゃなか
った声もどんどん好きになってきて(デーモンのソロとかずっと流しとける
くらいである)不思議なものである。
ついつい僕のblur遍歴みたいなことを挟んでしまったが、映画は音が思った
より小さかったこと以外は最高であった。やっぱりロックバンドっていう
のはだらしない部分があるからカッコイイのであるということを再確認で
きたし、3人しかいなかったのででっかい居間にいるような感じで声あげて
笑ったり突っ込んだり、泣いたりしながら楽しかった。

まだこれから上映されるとこもあるから観に行って欲しいねえ。
観る人いないとこういった映画日本で配給されなくなっちゃうからねえ、、




明日はthrowcurve時代からの付き合いのセキヤマ君率いるThe Flying Uncle
のリリースパーティーで歌わせてもらいます。

birds melt skyのマエダ君やthattaのシュンヤ君もいたりと小贅沢なバンド
なので楽しみであります。また期待の若手The Roamersもいたり、トーニャさん
は恐らく初めてお会いすると思うんだけど何かと楽しそうです。
そしてフードのさきみ亭は間違いないから日曜日の夜をご機嫌に過ごしたい方
オススメですので是非遊びに来てくださいな。
よろしく願います!!!

◆06/26(日) @ 渋谷 7th FLOOR(東京)
The Flying Uncle presents 1st ALBUM "VERTEX" release party
open/start/act: 18:30/19:00/19:45~
adv/door: ¥2000
bands: The Flying Uncle, トーニャハーディング, The Roamers
FOOD: さきみ亭

ツアーの詳細とチケット取り置き→
http://www.mothercoat.com/ja/tour/upcoming


明後日から1週間 小貧乏旅行に行ってきます。
道中何があるやら楽しみである。
posted by ギガディラン at 03:07| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: