2017年05月06日

今は堂々と言える。

明日はライブである。渋谷HOME。
PA(外音を作る人)はNYから帰り立てのUhnellysのキム君。それも楽しみの一つ。

▪️5/6(土)@渋谷HOME
『○音 〜yu-inn〜』
金 佑龍君とは初めて!SOURとは久しぶりり?!魅惑の3マン!
op19:30 st20:00 adv\2500+1D
チケット取置はコチラ まで!


この前のGOODMANの日は悪くない状態でやることが出来た.

set list
1.assaji
2.ポトフ
3.fake a fake
4.kiDman
5.good bye
6.pigeon

IMG_3878.jpg

IMG_3955.jpg

IMG_3922.jpg

写真はカマクラマキちゃんが撮ってくれました。ありがたや。

あの日はリミエキに脳をふっとばされた。とにかく素晴らしかった。もううだうだ言わずどうなってもいいからやっちゃおうかなと思わせてくれるライブだった。その時はそう思ったが、僕(ら)の現状はまだまだそこに向かえる感じではないことを痛感しつつも希望も見えるここ2週間であった。故に今、永ちゃんに「やっちゃえギガディラン」と言われたとしても、大谷翔平が今投げてはいけないのと同じように、ぐっと堪えながらリハビリという名のグットステージを積み重ねていくことが未来に繋がる最善の策だと信じている。1歩目、2歩目は堂々と言えない自分がいたが、今は覚悟が決まったので堂々と言える。是非観に来て下さい。少しづつ全国各地へも行けるように頑張るので待っていて下さい。

話は変わって今日、こどもの日。以前ご近所さんから教えてもらって気になっていた、足利フラワーパークの"ふじのはなまつり"にトキロックと。足利フラワーパークに惹かれる理由は入園料が花の咲き具合による変動性であるというところである。かつて僕らも"egobag"というアルバムの発売時に変動性エゴ価格を採用したこともあり、必要以上に親近感を覚える。毎日朝7時に今日の入園料が発表されるだが、今日は最高値の1700円。ふじ含め花達が絶好調ということである。期待を胸に車を走らせ観に行って来た。

フラワーパークというのは自然ではない。不自然な花のテーマパークである。見渡す限り藤三昧である。圧倒され
藤疲れしてしまったほどである。是非、まだ間に合うと思うので藤疲れしてみたい方は行って観て欲しい。

IMG_3996.jpg

IMG_4071.JPG

IMG_4070.JPG

IMG_4053.JPG

IMG_4029.JPG

IMG_4061.JPG

IMG_4062.JPG




posted by ギガディラン at 01:03| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: