2016年10月17日

ニュートラルでアクセルを。

深谷も寒暖の差が激しくなってきた。
昼の暑さに油断するな と 警告してくれるアプリ求む。
家の前の市場の屋根の改修工事にともない、そこの屋
根を拠点にしてた鳩達が一斉に家の屋根にやってきた。
鳩の鳴き声はぽっぽっぽではない ヴぉ〜 ヴぉ〜である。

昨日、今日と来週のライブに向けての最終リハ。
今日は30分のセットを7回か8回くらいやったかな。
とにかく体に入れてしまう作業。集中力が切れ始める
とミスする箇所がはっきりしてくる。その箇所を意識
しながら、ミスしやすいから気をつけるということも
体に覚えさせる。
ひょっとすればひょっとするかもしれない。
淡い期待が出来そうな仕上がりであると思ったが、思
いの外、僕以外のメンバーは幾分無口でクールであっ
た。きっと、何時間もぐるぐるやり続けたので疲れた
のだろう。

機材車のステップワゴンも昨日今日で車検を終えた。
さすがに交換パーツなしとはいかなかった。
これでバンドは無一文となった。
また0から始めるのに最適である。
とりあえず22日はmothercoatに乗り込むことから、
エンジンが掛かれば大万歳である。
僕はニュートラルでアクセルふかすつもりで臨みまし。

いよいよ今週末です。土曜日です。大阪です。
是非、観に来てください。いろんな思いが交差すれば
いいなと。お互いニュートラルでふかし合いましょう。

チケット予約まだまだ待ってます。
http://www.mothercoat.com/ja/tour/upcoming


◆10/22(土)
北堀江 club vijon(大阪)
AYNIW TEPO pre.
【FUTURE NIGHTS】〜club vijon14周年〜
open/start/act: 17:30/18:00/20:15
adv/door: ¥2500/3000+1drink
bands: A lot of blue(O.A.), acd., gotta neal experiment, AYNIW TEPO
DJ: 堀一也(AYNIW TEPO) ,
その他: さすらい厨房 trattoria may(FOOD)



よろしくお願いします。
どうぞこの夜をご贔屓に!!

posted by ギガディラン at 00:49| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

ライブオファーについて。

嬉しいことに10月22日のライブを発表以後、
ライブのオファーを頂くようになりました。
ですが、身勝手ながら全てお断りさせていただいてる
現状であります。

オファーのメールが届く度に、自分の中に希望と緊張
感が走りどんな状態でもやりたいという思いとこんな
状態ではやれないのシーソーゲームにトキロックの不
安定な日常が圧倒的なパワーでこんな状態ではやれな
いに軍配を上げ、とりあえず10月22日やらせて頂
いてからでしか何かと判断出来ないという結論にバン
ドとしてなりました。(それを決めてからもそれさえも
揺るがすようなオファーを頂き、急にトキロックが出
ようと言い出したりしてジュンも呆れ笑いしてしまう
一幕もありますが、、、)

曖昧な表現が増え、誤魔化しているとより複雑になる
ので具体的なことを書くと、トキロックに関してはス
タジオのリハーサルに出れることあれば、出てこれな
いこともあり出てきても急に泣き出したり、倒れ込ん
でしまうこともあったりしてる状態であります。それ
でも普通に参加して自分の意見を言ったり演奏に集中
出来てる時間は増えてきていて、10月22日のライ
ブを決めた時はこの調子でいけばと思ったのですが、
そんなに甘いものではなかったです。僕がライブをや
りたがっていることややりたいことを我慢しているよ
うな空気が嫌が応でも側にいると伝わってしまい、ト
キロックを焦らせてしまっていることもあったり僕自
身反省すべきことが多いひと月でありました。

それ以外にもどう説明していいのかわからない
不確定なこともあったりしており、
本来ならばこういった内々のことを書くべきではなく
トキロック含めバンドの良いニュースのみを公開し、
ライブへ望むのが筋だとは思うのですが、誤算含め現
状を偽ると築地豊洲移転問題のようなことにもなり兼
ねないので、バンドの見え方はどうあれ僕目線にはな
りますが今の本当を書くことぐらいしか今は格好のつ
けようがなく、流れに身を任せる中、揺れ動く心を曲
作りに昇華出来たらなと。

22日のライブは何が起こるかわからないmothercoat
冥利に尽きる夜になるでしょう。すんなりリハ通りに
いって逆に残念となるかもしれませんがそれはそれで
次のパルプンテを唱える自信に繋がるので出来ればそ
うありたいです。それでも先日の松坂大輔の投球を見
てしまったら、なんか自分達の現状と重ねてしまって
当人にしかわからない、もしくは当人にもわからない
違和感に苦しまされることも無きにしにあらずだなと
思ったりもしてます。ただ数年前の自分のように、
自らステージを降りるようなことは絶対しない30分
にしたいと思ってます。

そして最初にも書きましたが、オファーメールはとて
も嬉しく、自分の中の負の感情を吹き飛ばしてくれて
おり励みになっております(断ると決めていてもすぐ返
事出来ずにいたりしてるくらい)、当面は断られるこ
と前提でinfo@mothercoat.comまでライブのお誘いメ
ールだけでも頂けたらより励みになります。真摯にお
断りの返信いたしますのでどうかイベンターの皆さん
、ライブハウスの皆さん、バンドマンの皆さんよろし
くお願いします!!!!!!!!!!!!!!!!!



posted by ギガディラン at 22:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

2大会ぶりに

8年ぶりのことである。
オリンピックでいうと北京大会ぶりに財布を失ったこと
になる。それ以前は2年のスパンで失くしていたので
8年という快挙に個人的には満足しているが、一般的に
は望ましい出来事ではない。

もちろん以前と同様、電車の中での出来事である。
以前の紛失記録はこちら↓
http://gigadylan.seesaa.net/article/96864369.html
失くし方の違いとしては中央線から高崎線に変わった
ことと、起きたら右後ろポケットに入れてあったはず
の財布がなく、籠原駅にて前5両切り離し作業の5分
間じっくり車両内を探すことが出来たが見つからなか
っということくらいである。
ここ数年は電車で寝るということはあまりなかったの
だがこの日に限ってSONY MDR-CD900STという
レコーディング等に使ってるヘッドホンをして、
Klangstofを聴いていたことが運の尽き、あまりに心地
よくなって北本あたりから記憶が消えることとなった。
終電後業務に勤しむ籠原駅員さんの仕事を一つ二つ増
やしてしまうことはかなりの不本意ではあったが、こ
っそり線路脇の柵を飛び越えて走り去る勇気も運動神
経もなく精一杯の羞恥心にまみれた表情で駅員さんに
改札を財布の中のSuicaで入って上野のNEWDAYSに
てSuicaでアルフォートを買い電車に乗ったので電車
の中で財布が無くなったとは思うのですが、、、とに
かく今、あるべき場所も、あるかもしれない場所も、
ないだろう場所も全て探してみたのですが財布がなく
て手持ちももちろんなくて、、、と説明する。
その流れで迎えに来てもらっているトキロックに連絡
し手持ちがないかを確認したところ1130円という
14円ばかし足りない額を持ち合わせており、駅員さ
んの優しさか立替業務の面倒からかはわからないがま
けて貰え駅から出ることに関しては事なきを得たわけ
だが、そこからは交番へ行き届出を出したり、カード
会社で連絡したりトキロックから今後の財布との向き
合い方を指導されたりで1日の終わりとしてはバッド
エンドであった。

しかし人間一晩深い眠りにつけば物事の全体像を眺め
ることが可能となり捉え方も変わってくるものだ。

もし魔がさした人がいたとするなら、本当に申し訳な
いが僕の財布には現金200円とSuicaに300円しか
入っておらず、その方の魔に対しての益があまりに少
ない故、ただただ罪悪感で苦しんでいるのではなかろ
うかと。もし何らかの個人情報からの検索でこのブロ
グに辿りつくことがあったならば、唯一の益として、
小銭入れの後ろの横ポケットに美肌の湯の回数券が
8枚くらい入っていることと北堀江vijonのドリンク
チケットが5枚入ってることだけ教えてあげたい。

そして
僕はと言えば、多少の凹みは仕事終わりの疲れ果てた
状況下では感じ取れたが、実のところ、財布もボロボ
ロで変えようと思ってamazonで下調べしていた矢先
であったこととキャッシュカード、Tポイントクレジッ
トカード共に磁気の読み込みの調子が悪く、再発行の
必要を迫られていたこととYahooのクレジットカード
も先日、海外からの多額の不正請求が来たことで、
ちょうど解約手続きをしたところだったことと昨年
更新した免許証も写真が薬の売人(勝手なイメージ)の
ようでこれで5年間いくのはキツいなと思っていたこ
ととちょうど新しい保険証が届いたことと、バンドも
心機?転動き始めようとしてることが相まり、このタ
イミングで財布を失うことは自然な流れのように感じ
、盗られたせよ消えたにせよ8年前のお気に入りの
現役バリバリの財布を失くした時とは喪失感に雲泥の
差があることをつまみに今、目の前にある新しい財布
に新しいSuicaと新しい免許証と新しいキャッシュカ
ードを入れてニヤニヤしながら酒を飲んでいる。
そんな2016年秋の始まりである。

-ギガディランの財布の歴史-

saihu.jpg
お気に入りの小銭入れがガマ口になっていた財布。
Suicaで改札にタッチする際、勢い余ってガマ口が開
き小銭をぶちまけること多かったことは今となって
も悪い思い出。

IMG_0033-thumbnail2.jpeg
8年間お疲れ様でした。ペンギンのロゴに惹かれて
買ったが昨今はそのロゴさえ消えてしまっていた。
犬で言うと50歳くらいだから財布で言うと80歳
くらいだったんだろうな。

IMG_3578.jpg
実はペンギンロゴの財布を探していたがネット上には
見当たらず、何か動物的なロゴを欲してたところ辿り
着いたZOOというブランド。置き忘れてもすぐわかる
為のイエロー!目指せ100歳!






posted by ギガディラン at 02:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

なくていいから。

開かない開かないと思っていたら、引き戸だった。
ずっと押し開けるようなことばかりやって来たからね。
この歳になるまで気づかずに来てしまった。
部屋の中はいるのかいらないのかわからないような拘
りで埋め尽くされていてドアを引く為のスペースを作
ることから始めないといけない有様だ。

今の僕は足を着ける地がない状態だ。
理由なんかなくていい。
原因なんかなくていい。
目標なんかなくていい。
理想なんかなくていい。

どうだっていいじゃないかそんなこと。
とにかくやってみようじゃないか。






 
posted by ギガディラン at 01:11| 埼玉 ☔| Comment(0) | 散文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

鳩に惹かれ鳩に困る。

凡人ハウスに鳩が住みついて一年。
今年の夏前までは北側の屋根の下がお気に入りのスポ
ットで糞をされても下は土手で特に困ることもなく、
時折、話かけたりしたり、鳴き声や羽音に癒されたり
、仲良く共存していたのだが、夏になり南側の駐車場
の中にまで何羽か居つくようになり車の上やら至る所
に糞をし始めたので、トキロックが口頭で注意したの
だが、理解してもらえず、先月、緊急鳩対策本部を設
置しトキロックを主任とし対応することに。
とりあえず鳩は自分の糞があると落ち着いて居つくと
いう情報を得て、トキロックとジュンが毎日糞掃除を
しつつ泊まっている場合は棒で追い払うということを
朝昼晩とやっているが、その効果も垣間見れず、毎日
どこかしらには糞があり、いよいよもって次の策を興
じないというわけで今日もスタジオの後、会議を開い
たわけだが、

鳥よけフクロウ君を買うか買わないかで2時間も議論
することに。
(もっと曲の事やバンドの今後のことで話し合わな
ければいけないことあるのだが、、、)

結果、もし効果なく鳩がいなくならなくても置いとく
だけで可愛いという僕の強い主張を押し通して凡人ハ
ウスの予算で買うことに。(鳩が置物だと気づかないよ
うに僕が毎日、設置場所を変えるというミッション付
き)

夜、目が光るなんてカッコイイじゃないか!
明日、届くんだよさすがプライム!

ワクワク ドキドキ!!

そしておやすみ。
posted by ギガディラン at 00:01| 埼玉 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

再会

ライブを1本決めました。
ライブ活動再開というよりは活動再会という言葉の方
が今はしっくりきます。
僕の心の片隅に閉まってあった予定よりかは遅く、
今のバンドの現状からすれば早いが、
見えない万全を目指すことよりも、見えてる最善を尽
くすことに希望を抱いて。

言い訳がましい。ステージに立つのに
言い訳がましい。ただこの言い訳がましさを加味して
も魅せれる模様がある。その模様に少し自信が見え隠れ
している。僕らの模様が人に触れ空気が現れる。
ずっと吸っていたいと思い合えたらいいなと妄想する。

考えてみると僕らはずっと"途中"をがむしゃらに表現
し続けてきた。一度も完成品など見せれた心地はなく、
まだまだまだまだと言い訳がましく音楽をやってきた。
これからもきっと追い求めながら老いぼれて行くのだ
ろう。
ゴジラが現れなければの話であるが、、、

今回誘ってくれたAYNIW TEPOとはkacica時代からの
古い付き合いである。ex.ecosystemメグも新バンド
acd.を立ち上げたりとみんなの色々を経ての今である。
そしてvijonのみんなはふざけた僕らを更なるおふざけ
で盛り上げてくれ続けてくれたありがたい箱である。
そんな友達たちに再会出来ることが何より今は嬉しい。

こんなmothercoatに興味を持ってしまった奇特で変態
な皆さん是非、今から予定を空けとて欲しい。

それ以降の予定は未定。
"とにかくやってみないとわからない" トキロック談

よろしくお願いしまする。

◆10/22(土)
北堀江club vijon(大阪)
AYNIW TEPO pre.【FUTURE NIGHTS】
〜club vijon14周年〜
open/start/act:17:30/18:00/20:15~
adv/door:¥2500/3000 +1drink
bands:AYNIW TEPO / mothercoat /
gotta neal experiment / acd. /
A lot of blue(O.A.) /
DJ : 堀一也(AYNIW TEPO)
FOOD : さすらい厨房 trattoria may

ツアーの詳細とチケット取り置き→
http://www.mothercoat.com/ja/tour/upcoming


10.22vijon_flier.jpg



posted by ギガディラン at 21:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

そう教えられてきた筈なのに、、、

台風の最中、多くの時間を布団の中で過ごした。
昼飯の時に窓の外を見たら水路が消えていた。
このまま水かさが増え続けるようならば、スタジオの
機材も2階に上げないとなと思いながら、台風が過ぎ
去っていくのを寝ながら待った。
何の疲れかわからないが、とにかく無気力で起き上が
れない。開き直ってどれだけ寝れるか寝てみても結局
10%の幸福感と90%の罪悪感が夢となって現れる。

トキロックは「普段交換神経が働き過ぎの人は、気圧
が下がると副交換神経が優位になって、眠くなるもんだ
から。」と僕を慰める。そう言えば最近、爪の根元に
ある副交換神経のツボをずっと押していたのでそれも
効き過ぎたのかななんて思いながら、リラックスが過ぎ
ると逆ストレスが発生して、どうしたもんかと思いなが
ら「うぅぅぅ うぅぅぅ〜 駄目人間真っしぐらだあ」
と言いながら布団に潜っている。
もしオリンピックに本末転倒という競技があったら8位
入賞出来ることくらいしか今は自信がない。

ネットでオリンピックをダイジェストで観て、涙して
しまうのは自分が何も頑張れてないのを知っているから。
頑張り続けることの難しさに負けてしまっているから。
 
感動とはそんなお手軽なものではないはずだ。
涙は簡単に流してはいけない。そう教えられてきた
筈なのに、、、 

そんな嘆かわしい状況ではあるが、歌える場を作って
くれる友人がいることに救われている。
オリンピックでいうと近代五種くらいの期待値で観に
きて欲しい(近代五種の選手ごめんなさい、
こんな競技があることすら知らなかった故)。
存外、底力発揮できるかもしれません。
僕は21時から歌います、その後インストバンドに
なったらしいSOURがやるよ。それもとても楽しみ。
チケット代お得なのでご近郊の方は是非とも会いに来て
下さい。

13647128_1225130304164668_436309688_o.jpg
◆08/23(火)
渋谷 7th FLOOR(東京)
「sleep more slowly」
open/start/act: 18:30/19:00/21:00~
adv/door: ¥1000 +2drink
bands: frills, 玄音, soilheads, SOUR experiment

IMG_3559.JPG

チケット取り置きは
http://www.mothercoat.com/ja/tour/upcoming
まで。



posted by ギガディラン at 01:45| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

assaji

景色ばった開口もげて
ヘレンケラーが溢した愚痴を
腹白く捕獲 
誰が為の我

快楽に悶えた天使
慎みに平伏す悪魔
手を合わせ模索
誰が為の我

盤石の恐怖の種を
喉仏に挟んで哲学
啓蒙の屠殺
誰が為の我

Break now Break now
Break now Break now
Break now Break now
Break now Break now

千利休が煎れた紅茶を
魔法瓶に注いで旅する
侘び寂びを啜れば
誰が為の我

目眩い日々に目隠し
目眩い日々に目隠し
隙間から溢れ日
我が為の我

Break now Break now
Break now Break now
Break now Break now
Break now Break now
posted by ギガディラン at 01:19| 埼玉 ☔| Comment(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

366日

ちょうど丸1年経った。
今夜、radioheadは"let down"演るだろうか。
clinging onto bottles
when it comes its so so,disappointing.
let down and hanging around.
時折、この歌詞がしっくりきてしまうくらい感傷
的になる夜も沢山あった。そんな1年。
あっという間な訳はない、長い長い1年であった。
振り返ることはないが、時折、あの一報を聞いた
時のぞっと感と手術室から出てきたトキロックの
姿がフラッシュバックしては、生きてたことを
感謝し、それだけで十分じゃないかとその度に
思うが、過ぎ行く時間の中で欲深い僕は人並みの
生活や出来ればまた一緒にバンドでツアーを回り
たいと思ってしまっている。

この一年、多くの言葉をトキロックに投げかけたが
言葉ははらはらと舞っては落葉になった。
伝わったような気になった時ももちろんあったが
今回の病に関しては薬の力にとても助けられたし
今も助けられている。
病識を持てば当然のことでもあるのだが、言葉も
音楽ももっと言えば自分の存在も役に立たない
ことがあるということに少なからずショックを
受けたのも事実である。ただ冷静に考えれば腹痛の
時にいくら前向きな言葉や素敵な音楽を聴かされても
正露丸には敵わないと思うとそれほどショックを受ける
ことでもなかった訳だが、、、
曲がりなりにも言葉を扱い表現してきて自分の言葉
にも少しは力があると思っていたわけで、それが
一番身近な人に届かなかったということもあり
歌詞がずっと書けないでいた。もしかしたらこじつけ
かもしれない、何かのせいにしてはいけない。
わかっているが言葉が空を切り続ける感覚が抜けない
のが本当のところである。
大袈裟だと思われても仕方ない話である。
トキロックの件と作品は別の話であることも
重々わかっているつもりなのだが、、、

これを人はスランプと呼ぶのだろうか。
メロディーを前にして書こうとしてまったく言葉が
出て来ず、1行も書けず(書く気になれず)数ヶ月が経ち
いよいよ歌入れもしなければというとこまで来て、
何も書けなくて 夏、、、
そりゃ言葉よりクスリに行くよなってブラック
な冗談は置いといて。
とにかく今日は何か書こうと机に座り続けた。
そしてとにかく何かは書いた。

ソフトクリームとチョコレートを買って
食べながら、その歌詞を口ずさむ。

言葉は伝えるものではなく、そっと置いておく
もので十分である。
僕の欲深さが言葉を枯らしていたのかもしれない。

トキロックはオリンピックを観たり、鳩に
そこに糞をしないでくれとお願いしたりして
過ごしていましたが、今日、事故以来初めて
幸せだと思えたと言っていた。

ジュンのお父さんがゆずドレッシングを送ってくれた。

そんな1年後である。

フクとジュンペイは元気にやってるだろうか、、、。



ラベル:Radiohead
posted by ギガディラン at 01:20| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

ヘソって使うことないよね?

台風が通り過ぎた今朝は快晴で、照りつく日差しが疎ましくも愛おしく
今日は張り切っていろいろやっちゃうぞと意気揚々としたのも束の間。
お昼時に発泡酒を空けたことで、気の緩みが台風の如く直撃。
"ちょいと昼寝するか"があれよあれよと6時間。
小さい子供達のはしゃぐ声で目覚める。外を見ると夏休みの帰省で集まっ
たであろう親戚のみんなで花火をしている。それを眺めてたら子供の頃の
ことを思い出したり、、 なんかはしなく(何故か、僕は子供の頃の記憶に
乏しい) そんなことよりも、何故自分が昨晩は3時に寝て8時に起きた
のに昼間からこんなに寝てしまったのだろうかという疑問の答えを
探しにyahoo知恵袋へ、なんとかこの半無意味な睡眠に意味をつけないと
次に進めないと半必死になり、調べた結果、僕のO脚による姿勢の悪い歩
き方が僕を日々疲れさせているという結論に至り、寝起きでO脚を治すス
トレッチをしてみる。
そして、ひょんなことから辿りついて読んでいたASKAさんのブログが
終わってしまったので、あっなんでもいいからブログ書こうとして、
なんでもいいが過ぎるカタチでキーボードを叩いている。

バンドの方は、4月から作り始めていた楽曲をレコーディングしてみて
いる。僕はapollo8DUOという僕らにしてはそこそこ値が張るオーディオ
インターフェイスをそこそこ無理をして購入。実のところスタジオで
作った曲を毎週練習していたのだが、人前で演奏する機会がないので
だんだんただやってるだけになってきており、やり過ぎて新曲なのにすで
に新鮮味も失いつつあったのでここいらで一度、録って作品としてどうなの
かを確かめつつ新しい録音システムの勉強を今するべきだと思い立ったので
ある。また時期を同じくして足腰の弱さに近年、危機感を覚えてた僕は
クロスバイクを思い立って購入してしまい、更にはトキロックの手術代
が僕がイメージしてた額より3倍ほど高かったこともあり(一部、恥ずかし
ながら親に助けられた、、、)、まさにこの猛暑に我が家計は火の車で汗ダラ
ダラではあるが、バイトというのは働けば働いただけ具体的にお金が増える
のでありがたい。
話をレコーディングに戻そう、僕はUniversal AudioのUAD plug inという
ハードで買うととてつもなく高価なマイクプリや、コンプレッサーetcを
限りなく近くシュミレートしたであろうplug inにも魅かれて購入したわけ
だが、apollo8DUOは結構するので幾分最初から入っているかと勝手に思っ
ていたら、使いたいと思っていたものが案外入っておらず、円高の今、
買い揃えるのがベストなのだが、さすがに全部買うとさくっと10万くら
いする訳で”自分の物欲ではなく、あるもので腕を磨けとという”耳に優し
い音を作るために耳に痛い話を自分に突きつけなければならない。
実際、通すだけで良くなるみたいな魔法のようなplug inなどはないと思っ
てやらないとである。
とりあえずは使いこなせるようにならなければで、正直、有識者の
手ほどきを受けたい思いでいっぱいである。logic、もしくはStudioOne
使ってる方ヘルプミーである。

そんな感じではあるが、2曲ほどベーシックを録り終えてラフミックスを
したのを毎日聴いている。ミックスの気になる音を治すことは東洋医学に
に似ているところがある。例えばキックの聴こえがイマイチだと思った時
キックをいじるのではなく他の音やリバーブのEQ(ツボ)をいじることで
解決することがある。そのツボを押さえるコツを今、勉強している。
あと生楽器はやはりどんなマイクでも出ている音しか録れないという当た
り前のことを真摯に受け止め音作りしなければならない。
すっかりエンジニア気取りなことを書いているが、何事もまず気取ること
から始めることが大事である。
今はレコーディングすることでバンドマンとしての幸福感をギリギリ保って
いる。どこへ向かっているかはわからないが、やりたいことがこれしかない
(少し大袈裟かなフジQハイランドに行きたいとかはある)のでそれを肯定す
ることから始めている。

今夜は雷が凄いね、ヘソって生まれたら使うことないよね。
でも一応、隠しとくか。

posted by ギガディラン at 01:43| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする